のだめ

不滅のAllegretto(アレグレット)

「不滅のAllegretto」と呼ばれています。

曲想からも重い感じで何となく「葬送曲」を思わせますが・・・

第7番の本番は3回振っていますが、2楽章は本当に悩みます。(本番でも???と思っています)
それはAllgrettoアレグレットという表記です。

テンポこそAndanteに重複するテンポですが、まずはAndanteから理解しないといけません。
Andanteアンダンテという表記を現在は「ゆっくり」と解釈されがちですが、本来、軽い曲調を示すもので、決して「ゆっくり」ではないのです。もちろん「ゆったり」でもありません。
テンポも「歩く」ようなステップなのです。「軽い」のです。

すると、Allegrettoはどうでしょう。
テンポこそ(ここでいうテンポとはメトロノームのことです)アンダンテぽいのですが、実は文字通りAllegroアレグロの仲間でAllegroと同じ重心でAllrgroより遅い・・・というだけで、決してAndanteと同じ性質でもないのです。

なので、「葬送」でもないし、かといって単調でもなく、どちらかというと中世教会での儀式で使われるような響きをベートーヴェンは求めたのではないかと・・・僕は思っています。

と、こんな日記・・・なんやねんって感じですね^^;

ふと、動画整理してたらこのリハーサル風景が出てきて・・・
ちょっと書いてみました^^;

第2楽章リハーサル風景をyoutubeにうpしました^^

ベートーヴェン 交響曲第7番 第2楽章 Allegretto

のだめ コンサート!(のだめカンタービレ)

nodame2


2007年5月にNEOクラシックを聴く〜のだめコンサートをやりました。
場所は京都コンサートホール
指揮は僕です。

音源を順不同でアップします。
お好きな時にお聴きいただければ幸いです。
(音源は編集していません。著作権は僕が所有しています。個人で楽しまれるDLは許可しています)

ヴィヴァルディ 四季より「春」(チェンバロ有)
チェンバロも入った本格室内楽

モーツァルト オーボエ協奏曲 第1楽章
のだめのドラマで黒木クンが吹いていた曲です

ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ「春」
春の曲と言えばこれでしょう

ベートーヴェン 交響曲第7番 第1楽章(抜粋)

ベートーヴェン 交響曲第7番 第2楽章

ベートーヴェン 交響曲第7番 第4楽章

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 第1楽章
浅田真央ちゃんがフリーで使用していた曲です

ガーシュイン ラプソディ・イン・ブルー
のだめのテーマ曲です


のだめコンサートの草分けです^^v
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

なかむらゆういち

livedoor 天気
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ